スマホのアプリ開発

はじめに

突然ですが、あなたはスマホにアプリをいくつくらい入れていますか。 スマホはスマホのアプリがあることで、その価値は何倍にもなっていることが現実だと思います。 そんなスマホのアプリ開発の仕方を1から調べたことを掲載していきたいと思います。
1言で、スマホのアプリ開発といっても、大きくiPhoneで使う場合と、それ以外に主にAndroidで動いているスマホで動くアプリをつくることは、 その開発環境から言語まで違いいます。当サイトでは、そのあたりの基本を取り上げていきます。

名古屋でスマホのアプリ開発
株式会社レブクリエイト
アプリ・WEBコンテンツのシステム開発
愛知県名古屋市中区大須2丁目10-45 ビジネスポイント大須210
http://www.revcreate.jp/

アンドロイドのアプリ

アンドロイドのアプリはJava言語で記述します。Eclipseに,Googleが配布しているAndroid SDKとEclipseのプラグインをインストールして使用します。

Eclipse(「イクリプス」または「エクリプス」)は、IBMによって開発された統合開発環境 (IDE) の一つです。 高機能ながらオープンソースであり、Javaをはじめとするいくつかの言語に対応しています。Eclipse自体はJavaで記述されています。

Java(ジャバ)は、狭義ではオブジェクト指向プログラミング言語Javaであり、広義ではプログラミング言語Javaのプログラムの実行環境および開発環境を指します。

アンドロイドのアプリを開発する際には、まずJavaから勉強しなくてはいけません。 Javaを勉強していく過程で、オブジェクト指向プログラミングがどういうものかということがわかると思います。 特に、手続き型と呼ばれるC言語と対比するとその違いは、より鮮明になるように思います。

Javaで開発されたソフトウェアは特定のOSやマイクロプロセッサに依存することなく、基本的にはどのようなプラットフォームでも動作します。 その反面、標準ではどのプラットフォームでも実現できる最大公約数的な機能しか利用できないため、プラットフォーム固有の機能を利用する用途には向きません。

オリジナルのecアプリ制作
ecアプリをパッケージ化した「ec-design」なら
商品検索がしやすく、購入までアプリ内で完結。
お店オリジナルの雰囲気も演出できます。
株式会社グランドデザイン(ecアプリの開発・販売)